// 太平山 純米吟醸 澄月 | お酒・キャラクター | 日本酒ものがたり
  • 「太平山 純米吟醸 澄月」のShuShu
    (すみ)
    太平山 純米吟醸 澄月
    小玉醸造株式会社
    • ◆出身:秋田県潟上市飯田川
    • ◆年齢:137歳
    • ◆身長:158cm
    • ◆好きな食べ物:きりたんぽ鍋、しょっつる鍋、白身の魚、牛のたたき
  • 太平山 純米吟醸 澄月
    小玉醸造株式会社
    • <酒 質>
    • <原料米>
      秋田酒こまち
    • <精米歩合>
      55%
    • <アルコール度>
      15度
    • <日本酒度>
      +0.5
    • <酸 度>
      1.6
    • <特 徴>
      アミノ酸度1.2
秋田県
(すみ)

標高1000m級を越える山々の中で誕生した『澄』。信仰の深い太平山に棲む木々の精霊たちに守られ、清らかな水と共に育まれたため、安らかで清純な心を持ち、美しく成長した。一時は人がよりつかなかった太平山だったが、澄が誕生してからは、清らかな川のせせらぎと清淳な香りに導かれたのか、知らず知らずのうちに人々が集まるようになったと言われている。得意とするのは舞。ひとひら袖振るだけで、その姿を見たものは華やかさに見惚れ、透き通った香りに心清らかになるそう。最近、ふとした事件がきっかけで、同じ水を分けあった二人のShuShuの存在を知った澄。そもそも明るい性格の上、芯の通った強さがある彼女。「月」という手がかりを元に、一人密かに二人を探している。

太平山 純米吟醸 澄月
凛と澄んだ空気の中、煌々と大地を照らす月。そんな月を眺めながら味わうのにぴったりな純米吟醸酒です。天空から降りそそぐ「月光の雫」が、贅沢に喉を潤します。秋田県産「秋田酒こまち」100%使用。
りんご、メロンを思わせる香りがうっすらと立ち、酸味を中核にした爽快な飲み口です。
小玉醸造株式会社

小玉醸造株式会社の創業は明治12年(1879)、創業者の小玉久米之助が醤油・味噌の醸造を手がけたことに始まります。その後、明治40年には事業形態を会社組織に改組。翌41年には秋田支店を設置するなど、秋田を代表する醤油・味噌醸造元として不動の地位を確立するまでに成長します。
その一方で、大正2年からは酒造業にも着手。地域で最も親しまれている名峰に由来する「太平山」ブランドの酒を世に送り出します。発売と共に各界の著名人をはじめ多くのファンにも恵まれた「太平山」は、昭和9年に全国酒類品評会において出品総数約5000点中第1位を獲得するなど、秋田を代表する銘酒として全国にその名が知られるようになります。
全国新酒鑑評会など数々の鑑評会で金賞を受賞すると共に、平成五年には全国・東北・秋田と揃ってトップとなる三冠を達成。あえて手間暇のかかる生もとや吟醸を主力としたこだわりの酒造りを続ける、ちょっと頑固な蔵元としても知られています。

作家
ささき むつみ(ささきむつみ)先生
イラストレーター、キャラクターデザイナー。
代表作「HAPPY☆LESSON」「双恋」「メモリーズオフ」
「Myself;Yourself」「Chaos;Head」「Chaos;Child」など
ページトップへ